リアルメディカル



ホーム > 会社情報 > 社長メッセージ


会社概要     企業理念

医療の本質を追求し、社会に貢献する

  私たちリアルメディカルは、医療の本質を追求して高品質で適正なサービスを患者様に提供したいと考えています。また、そのような医療機関様のお手伝いができることを最高の幸せと感じています。

  そのため、さまざまな機会を通じて我々一人一人が経営マインドの研鑽に全力をあげて取り組んでおります。経営マインドと一口に言っても医療界におけるそれは、一般企業のものとは大きく異なります。一般企業では「売上」「収益」という言葉が用いられますが、医療界においては「報酬」という言葉が基本になっています。すなわち、商品やサービスを売って利益を得るのではなく、医療というサービスを提供し喜んでいただいたお礼として対価をいただくという考えがその言葉に込められています。そのような違いを身体で感じ取ったうえで、最高の経営エッセンスを提供できなければ、我々の存在意義はないと信じております。

  私たちは多くのお客様との出会いの中で、常に様々なことを学ばせていただいております。また、そこから得られた新しい知見も常にフィードバックしており、患者様とお客様の関係が常に最善となるよう心がけております。全国にまたがるお客様とのお付き合いにおいて、患者様の地域性、お客様の地域性、お客様独自の風土、行政施策の違い等、お客様を取り巻く環境は様々です。当然、医療経営の内容も千差万別です。そのような違いがありながらも全てに共通できる経営エッセンスは幾つも存在していると実感するようになりました。

  あらゆる経験、ノウハウ、技術を通じて適正医療を追求し、医療経営の最高峰を目指すことが我々の使命でもあり、患者満足の最大化がその実現の第一歩となります。それが医療経営の改善と国民医療費の効率運用に貢献できると信じて、リアルメディカルはさらに邁進していく決意であります。

リアルメディカル株式会社
代表取締役社長
代表取締役社長 内田 敏行