ホーム > お知らせ

2010年02月12日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第169回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/s0212-4.html
●平成22年度診療報酬改定について
 (答申書)
●その他

2010年02月10日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第168回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/s0210-4.html
●平成22年度診療報酬改定について
●その他

2010年02月09日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第167回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/s0208-5.html
●平成22年度診療報酬改定について
 ・診療報酬において後発医薬品調剤体制加算等の算定対象となる後発医薬品の考え方について
 ・これまで指摘をいただいた事項について
 ・再診料及び外来管理加算について
●その他

2010年02月05日

診療所向け簡易版レセプト診断サービス

病院のように組織が多岐にわたり、疾病構造も複雑な場合は、
詳細なレセプト診断が必要と考えられます。
弊社の実施例でも、病院の場合は、診療科目間のばらつき具合や部門別稼働状況なども考慮しながら、詳細な分析と濃密な診断報告を行っております。
しかしながら診療所の場合は、経営者であられる先生自らが、すでにレセプトの実情や経営状況を肌で感じられていますので、複雑な報告書は不要であると考えます。弊社では、重要な改善点やアドバイスはシンプルであるべきと考え、健康診断のようにポイントがわかりやすいレセプト診断サービスを提供いたします。

2010年02月05日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第166回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/s0205-7.html
●DPCにおける高額な新規の医薬品等への対応について
●平成22年度診療報酬改定について
  ・パブリックコメントについて
  ・DPCにおける新たな機能評価係数の導入に関する対応について
  ・診療報酬において後発医薬品調剤体制加算等の算定対象となる
   後発医薬品の考え方について
  ・明細書発行の促進について
  ・平成22年度診療報酬改定における個別改定項目について
●その他

2010年02月03日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第165回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/s0203-5.html
●平成22年度診療報酬改定における個別改定項目について
●その他

2010年01月29日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第164回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/01/s0129-5.html
●平成22年度診療報酬改定について
 ・平成22年度実施の薬価制度見直しの内容(案)について
 ・市場拡大再算定品目について
 ・平成22年度実施の保険医療材料制度見直しの内容(案)について
 ・平成22年度実施の特定保険医療材料の機能区分の見直しについて
 ・DPCの機能評価係数について
 ・平成22年度診療報酬改定における個別改定項目について
●その他

2010年01月27日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第163回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/01/s0127-7.html
●医療機器の保険適用について
●平成22年度診療報酬改定について
●その他

2010年01月21日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第161回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/01/s0120-2.html
●医薬品の薬価収載について
●DPCにおける高額な新規の医薬品の等への対応について
●先進医療専門会議の報告等について
●既存の先進医療に関する保険導入等について
●入院中の患者の他医療機関受診等の取り扱いについて
●再診料・外来管理加算について
●その他

2010年01月15日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第160回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/01/s0115-6.html
●平成22年度診療報酬改定について(諮問)
●平成22年度診療報酬改定に係る検討状況(現時点の骨子)(案)について
●再診料及び外来管理加算について
●地域の特性を考慮した診療報酬点数について
●その他

2010年01月14日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第159回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/01/s0113-4.html
●平成22年度診療報酬改定について
●平成22年度薬価制度改革の骨子について
●後発医薬品使用促進のための環境整備の骨子について
●地域の特性を考慮した診療報酬点数について
●これまでの議論の整理について
●その他

2010年01月01日

謹賀新年

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。
旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年もよろしくご指導のほど、お願い申し上げます。

2009年12月25日

厚生労働省発表

厚生労働省から 『協会けんぽの国庫負担及び診療報酬改定について』 が発表されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/bukyoku/2r98520000003d1k.html
●診療報酬改定 −改定率

2009年12月24日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 総会 (第158回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/s1222-5.html
●平成22年度保険医療材料制度改革の骨子について
●平成22年度薬価制度改革の骨子について
●後発医薬品使用促進のための環境整備の骨子について
●その他

2009年12月18日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第156回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/s1218-k3.html
●後期高齢者に係る診療報酬について
●長期入院患者に係る診療報酬について
●処方せん等の変更について
●地域特性への配慮について

2009年12月18日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第155回)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/s1216-9.html

●DPCについて
●がん対策等について
●後発医薬品の使用促進について
●初・再診料について

2009年12月16日

中医協資料公開

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第154回)の資料が公開されました。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/s1211-10.html

2009年06月08日

2009年医療経営セミナー
患者様に選ばれた病院が実践している『患者獲得の手段と方法』
H.A.C.S(Hospital All Connected System)とは?


自治体病院の71%、民間病院の32%が赤字経営といわれる現実に対して、全国の医療機関でコストカット、リストラクチュアリングの嵐が吹き荒れています。

経費の圧縮 ⇒ 経営改善 ???

これではたとえ収支がプラスになったとしても職員のモチベーションは下がり、経営体力を削ることになります。
公立病院改革ガイドラインの達成、大幅な改定が予想される2012年診療・介護報酬同時改定を乗り切れるだけの経営体力を蓄えなければならない今、経営改善の王道に立ち戻る必要があるのではないでしょうか。
『患者獲得』こそが経営改善の王道であり、患者獲得のための手法がH.A.C.S(Hospital All Connected System)なのです。

テーマ&講師

〔第1部〕

『H.A.C.Sによる医療連携の推進』 患者獲得の手段と方法
 ◆H.A.C.Sの機能について
 ◆H.A.C.S 〜情報管理とは〜
 ◆H.A.C.S 〜コールセンターとは〜
 ◆H.A.C.S 〜広報とは〜

講師: リアルメディカル株式会社
コンサルティングチーム
主任研究員  都司 博直


〔第2部〕

『実践!意識改革からはじめる患者獲得』
 ◆患者獲得の実践
 ◆患者満足の実践
 ◆好循環の実践
 
講師: リアルメディカル株式会社
コンサルティングチーム
川田 一途


開催概要

■開催日時

     2009年6月26日(金) 13:00〜16:00 (受付12:30〜)

■開催会場

会 場 AQUA HAKATA(C会議室)
     福岡市博多区中洲5丁目3-8 (中洲川端駅徒歩2分)


■参 加 料

おひとり様 8,000円 (テキスト代込、税込)

■対 象 者

医療機関関係者

■定  員

各会場とも30名様
(定員になり次第締め切らせて頂きます。予めご了承ください。)


お問い合わせ先

お申し込みやご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

メールアドレス:seminar@realmedical.co.jp

リアルメディカル株式会社 高知支社
〒781-8122高知県高知市高須新町2丁目1-38 松栄ビル2F
TEL:088-854-6220 FAX:088-854-6221

2007年12月05日

地域連携室、診療情報管理室の戦略運営を支援

今後、患者様に満足のいく適正医療を提供するには、
よりシステマチックな経営管理が求められます。
そのためには、地域連携室や診療情報管理室が、重要な機能を発揮すべきです。
当社では、管理部門の運営支援を通じて、人材の育成と組織力の改善に取り組みます。まずは、お気軽にお問合せ下さい。

2007年11月15日

「お見舞いメール」サービスのご案内

「お見舞いメール」サービスは、ホームページや携帯端末などから入院患者様に励ましの「お見舞いメール」を送ることができます。ホームページの有効活用、病院の知名度アップ、入院患者様に喜ばれます。出産祝いやクリスマスなどのイベントにも対応してます。

詳しくは 「お見舞いメール」サービス をご覧ください。

2005年06月07日

[無料]医療経営に役立つメールマガジン配信開始のご案内

リアルメディカルでは、病院経営者/管理者のみなさまに医療経営に役立つ最新情報をメールマガジンでお届けします。メールマガジンの登録は無料です。ぜひご登録ください!
メールマガジンのバックナンバー

メールマガジンの購読・解除の申込み

ご登録は簡単。下記にメールアドレスをご記入するだけでメールマガジンが届きます。 メールアドレスは半角英数字で入力し、[登録]・[解除] ボタンをクリックしてください。

【医療経営の王道】リアルメディカルの経営改善 (ID:0000292716)
読者 登録/解除 フォーム

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

◆◇ 登録フォーム ◇◆
病院名か会社名 (任意)
姓 (必須
名 (必須
メールアドレス (必須
都道府県 (任意)
ご意見・ご感想 (任意)

◆◇ 解除フォーム ◇◆
メールアドレス(必須

まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。

2005年03月01日

2005年4月「個人情報保護法」全面施行

リアルメディカル株式会社は、プライバシーマーク取得、情報収集からシステム運用までトータルにサポートします。

詳しくは、個人情報保護システムの構築をご覧ください。