ホーム > お知らせ > 2009年04月

2009年04月30日

2009年医療経営セミナー
患者様に選ばれた病院が実践している『患者獲得の手段と方法』
H.A.C.S(Hospital All Connected System)とは?


自治体病院の71%、民間病院の32%が赤字経営といわれる現実に対して、全国の医療機関でコストカット、リストラクチュアリングの嵐が吹き荒れています。

経費の圧縮 ⇒ 経営改善 ???

これではたとえ収支がプラスになったとしても職員のモチベーションは下がり、経営体力を削ることになります。
公立病院改革ガイドラインの達成、大幅な改定が予想される2012年診療・介護報酬同時改定を乗り切れるだけの経営体力を蓄えなければならない今、経営改善の王道に立ち戻る必要があるのではないでしょうか。
『患者獲得』こそが経営改善の王道であり、患者獲得のための手法がH.A.C.S(Hospital All Connected System)なのです。

テーマ&講師

〔第1部〕

『H.A.C.Sによる医療連携の推進』 患者獲得の手段と方法
 ◆H.A.C.Sの機能について
 ◆H.A.C.S 〜情報管理とは〜
 ◆H.A.C.S 〜コールセンターとは〜
 ◆H.A.C.S 〜広報とは〜

講師: リアルメディカル株式会社
コンサルティングチーム
主任研究員  都司 博直


〔第2部〕

『実践!意識改革からはじめる患者獲得』
 ◆患者獲得の実践
 ◆患者満足の実践
 ◆好循環の実践
 
講師: リアルメディカル株式会社
コンサルティングチーム
川田 一途


開催概要

■開催日時

東京会場 2009年5月22日(金) 13:30〜16:00 (受付13:00〜) 終了いたしました

大阪会場 2009年5月29日(金) 13:30〜16:00 (受付13:00〜) 終了いたしました

■開催会場

東京会場 京橋ビル6階会議室
       東京都中央区京橋2-8-20(JR東京駅 八重洲口徒歩4分)
大阪会場 TWIN21 MIDタワー第3(本)会議室
       大阪府大阪市中央区城見2-1-61(JR環状線、JR東西線「京橋駅」徒歩5分)

■参 加 料

おひとり様 8,000円 (テキスト代込、税込)

■対 象 者

医療機関関係者

■定  員

各会場とも30名様
(定員になり次第締め切らせて頂きます。予めご了承ください。)


お問い合わせ先

お申し込みやご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

メールアドレス:seminar@realmedical.co.jp

リアルメディカル株式会社 高知支社
〒781-8122高知県高知市高須新町2丁目1-38 松栄ビル2F
TEL:088-854-6220 FAX:088-854-6221

2009年04月30日

患者獲得に向けたH.A.C.S(Hospital All Connected System)

自治体病院の71%、民間病院の32%が赤字経営といわれる昨今、医療機関の健全経営のための取り組みがクローズアップされています。なかでも医療収入改善の最短距離である患者数を増やすためのシステムツールに注目が集まっています。

Hospital All Connected System(H.A.C.S)は、紹介患者数増と外来患者数増を目的として考えだされました。そのコンセプトは、自院内外のヒト・モノとの関係を強固にし、信頼関係を作り上げること。なかでもコールセンターの組織上の位置づけや機能を明確に定義していることが特徴的です。従来の医療機関のコールセンターとは全く異なり、「患者獲得」にむけた活動を展開します。

H.A.C.S(Hospital All Connected System)

H.A.C.Sは、3つの機能の集合体といえます。“情報管理” “コールセンター” “広報”です。あまり真新しさはありませんが、これらの機能を有機的に組み合わせることで効果を発揮します。例えば“情報管理”と“コールセンター”を組み合わせることでCRM(Customer Relationship Management)を、“情報管理”と“広報”を組み合わせることでAISAS理論の実践などです。
患者獲得のアクションは全周囲的なチャネルに対して行う必要があります。健康な赤ちゃんから病気の高齢者までさまざまで、漠然とした活動では思うような成果は得られません。絞り込んだ対象者に適切な内容で対応する必要があります。


コンサルティングチーム主任研究員 都司博直